かっこいいおとな

執筆者 | 2月 27, 2015

だいたいの人は、「おとな」になってから「タオサンガ」に出会います。
ですので、ある程度自分の価値観や人生観が固まっているわけですが、タオサン
ガのアクティビティ(タオ指圧の学びやお念仏、遊びなど)を体験していくうちに、
深いところで地殻変動のような感覚を感じ始めます。
おそらくそれは私だけではないでしょう。
なんだろう、この感覚は・・・?
自分の物事をはかる定規が機能しない。
というか、むしろそれが邪魔になる。
いつまでもその定規にしがみついているのが、カッコ悪いことに思えてくる、、。
でもその定規にも未練たっぷり、、。

もしかしたら、かっこよさって、じぶんを軽やかに捨てることができること
なのかも。それができたら、気持ちいいでしょうね。

月刊タオサンガ http://taosangha.com/