明るい気分になれて、治ると確信

明るい気分になれて、治ると確信

女性/日本在住 タオ療法との出会いは2年程前、遠藤先生の著書を読んだ時でした。 当時、何だか、いつもイライラして何をする気分にもなれず、でも、何故か、心身の健康には「気」が必要な気がして、興味を持ったのです。 しかし、本の内容に圧倒的な何かを感じながら、自分とはかけ離れた世界だと思い、その時は特に何もしませんでした。 その後私は、理由の分からない下血に悩まされるようになりました。病院で内視鏡検査を2度受けました。しかし、原因が解らないまま、とりあえず薬を飲んでみることをすすめられました。...