不思議と続けたいタオ指圧

不思議と続けたいタオ指圧

M・Uさん(40代女性、東京都在住) 不思議な印象のタオ療法 11月の末に駅の階段から落ちました。軽く見て、湿布だけですませてしまったのですが、年を越しても鈍痛が引きません。 正月の親類の集まりでは、正座が苦しく、子どもの前で足を崩さなければならなくなりました。私としては、示しがつかず困りました。 慢性の痛みには東洋医学の方がいいよ、というアドバイスをいただいたのは、その時でした。しかし、すぐに何かをしよう、とは思っていませんでした。 偶然、図書館で新書『気の経絡指圧法・安らぎのツボ...