慢性的な不眠で来院されたTさんの話

慢性的な不眠で来院されたTさんの話

はっきりしない不具合感 不眠が慢性化して辛いと来院されたTさん。 「特に目立ったストレスは無いが、もしあるとしても、漠然としていて明白ではないです」とのこと。 ちょっと気になる表現ではあった。 その話し振りや表情などを観ていて、勝手ながら僕は「満足感、充足感のなさを感じていませんか?」と尋ねました。すると「まさにその感じです!」という返答。 何故そのように尋ねたのかといえば、今にして思えば、僕自身が体験のある感覚だから、胸の内で共感出来たからなのかもしれない。...
くり返し起こる痛みと不眠

くり返し起こる痛みと不眠

K.Tさんは、私の別の患者さんである心理カウンセラーをしておられる方からの紹介で来られました。 症状は時折訪れるひざ、足首、背部痛と、頑固な腰部痛、それから不眠、というものでした。聞いてみると彼女はコンゴの音楽を愛し、とても練習熱心な上、その社会では珍しい白人のダンサーということで、仲間たちからは一目置かれているようでした。 治療をしてみると体はなるほど柔軟で、鍛えられているのですが、腰部のこりは相当で響きも強くて体中に行きわたっていました。 その日の施療後は、症状も殆ど消え、場所によっては完全に消失したところもありました。...
不眠症と霊的原因

不眠症と霊的原因

直感が告げたものは 「タオ指圧は不眠症に効きますか?」と、問い合わせた上で予約した方がいた。 ところが私自身が、その日の夜は、どうも寝付けなかった。そして、朝になっても疲れが取れない。 その翌日、彼女は、治療を受けに来た。 最初の問診の時、実をいうと私は、「何か別の“何者か”」が、一緒にいるような気がしてならなかった。 しかし私は、“いやー、気のせいだろう。昼に変なものを食べたかな?”と、常識にしたがって、自分の直感を打ち消した。 とにかく施術を始めた。...
左肩の激痛の治癒過程のわがまま

左肩の激痛の治癒過程のわがまま

タオ療法では、施療のときに、ツボの響きを患者さんに確認しながら施術をおこないます。 しびれるような、ずーんとうずくような、またはじーんとあたたかくなるような、なんとも不思議な感覚です。 慣れないうちは、この響きを痛みと感じることもあります。 Aさん(40代・女性)は、初めて施療にいらっしゃったとき、左肩に激痛があって、ほとんど動かせないということが主訴でした。 また、左肩の痛みだけでなく、ほとんど寝たきりの状態のご両親の介護で一日が終わるような生活で、その疲れとストレスで不眠症が長く続いているとのことでした。...