父親からの虐待を乗り越えて

父親からの虐待を乗り越えて

Mさん(女性、48歳)が初めて来院した時は、20年の長きにわたるウツ状態と、恐怖感とともにやってくるパニック障害に、とても苦しんでいました。 また身体的には、左肩から頭にかけての激痛を常に抱えていました。 一人では地下鉄やバスには乗れないので、治療には、友人が付き添って来るほどでした。 すでに病院での精神治療や、さまざまな薬物治療をすべて経験済みといってもいい程の流浪の果てでした。 タオ療法による1度目の治療後、あれほど激しかった肩から頭にかけての痛みが、ほとんどなくなりました。...
どんなことも受けとめられる自分に

どんなことも受けとめられる自分に

E・Sさん(50代女性 大津市在住) 施療を受けに、京都サンガセンターに通い始めたのは、H17年10月頃からだったと思います。 夫婦間の問題を抱え、心身ともに疲れ切っていた時期でした。 パニック発作に襲われ、外出するのもままない状態でした。 娘に「雰囲気もいいし、行くだけで気分が良くなるから」と勧められ、最初はリラクゼーション(チャリティ施術)を受けました。 終わったらリラクッスしたせいか、思わず泣き出してしまいました。...