突然アトピー性皮膚炎に

突然アトピー性皮膚炎に

K・Tさん(30代女性 西東京市在住) 数年前に、突然アトピー性皮膚炎が発症しました。 症状が辛い時は、皮膚科でもらったお薬を飲んだり塗ったりしました。 そして症状がひいてくると、薬を止めるなどを、これまで繰り返していました。 今年の夏前から、顔の症状が酷くなりました。常に痒みがあり仕事にも集中出来ず、気分も落ち込んでいたところ、ルームメイトの紹介でタオ療法に出会いました。 初診の時、先生に「正しく経過を診るために薬は止めてもらってもよろしいでしょうか?」と言われ、迷いました。正直、このまま施療に通い続けられるのかも不安でした。...
トラウマとアトピー

トラウマとアトピー

諦めと苦しみ Yさんは大学生でした。 全身のアトピー、首と肩のひどいコリ、そして常に首の奥に締めつけられているような苦しさがあるとのことでした。 気分も沈みがちで、学校にも出席する気になれず、ひきこもり気味の日々。 初めの印象は、若いのに、諦めと苦しみをずっしり背負っているかのような重さがありました。 施療は頸部をメインに週1回のペースで続きました。施療中や後の短い時間ですが、これまであまり出せなかったご自分の本当の気持ちや、感じてきたことを話されるようになりました。...