「氣の幸福力」ワークショップ開催日程が決まりました。

「氣の幸福力」ワークショップ開催日程が決まりました。

心、気、言葉、からだの 不思議な関係を楽しみながら体験! あなた自身が気がついていない、本来の感性を発見する! 「氣の幸福力」ワークショップ~氣で感じる仏の悟り~ 人はどうしたら幸福になれるのでしょうか? そして、どうしたら豊かな人生を創造することが出来るのでしょうか? その秘密は「気のパワー」にあります。 「元氣」「氣持ち」「病は氣から」など、日本語には「氣」のつく言葉がたくさんあります。 でも、「そもそも、氣って何?」と思っている方も多いのではないでしょうか?...
なぜ「型」を学び、「型」に従う必要があるのか?

なぜ「型」を学び、「型」に従う必要があるのか?

「型」を学ぶことによって、自分の我(エゴ)に気づくことが出来るから。 「型」に従えないのは、我(エゴ)があらわれていることだから。   タオ指圧入門修練コースでは、指圧の練習として「基本手技レベル1」と呼んでいる基本の型を学びます。 もっとも入門修練コースでの指圧の手技の練習はカリキュラムの一部で、その他に氣を練る体操や氣を感じるワーク、お互いのコミュニケーション力を磨くトレーニングなど、さまざまなことに多くの時間を費やします。 とはいえ、指圧の手技においても、学ぶことはたくさんあります。...
「タオ指圧入門修練コース」次回開催日程が決まりました。

「タオ指圧入門修練コース」次回開催日程が決まりました。

「タオ指圧入門修練コース」の次回開催日程が決定しました。 次回は、2017年11月開講です。 同時に「氣の幸福力」ワークショップの開催日程も決定しました。 詳細は、下記からご覧ください。 ※タオ指圧ワークショップ告知サイト http://workshop.taosangha.com/index.php                              ...
存在とはコミュニケーションである

存在とはコミュニケーションである

タオ指圧の講習会では、入門修練コースでも初伝クラスでも、毎回「タオ・コミュニケーション」と呼んでいる対話トレーニングの時間があります。 人とどのように関わるかということは、実はその人の存在そのものでもあります。 指圧で人に触れること、相手に触れる一圧には、その人の人生観や身体観、世界観が如実にあらわれると言うことも出来ます。 だから、タオ指圧の講習会では、お互いの氣と心のあり方を内観するワークがたくさんあります。 それによって、自分の心のパターンを知り、転換し深めていくことが出来るようになります。...
幸せは相対を超えたところからしか生まれない

幸せは相対を超えたところからしか生まれない

このタイトルは、昨夜の法話ライブで印象に残った言葉。 そして、自分の内奥から湧き上がってくる幸福感は、相対を溶かしていくのだと。 その通りだと感じる。 私たちは、あらゆることを相対として認識している。 自分と誰か、外と中、光と陰、良いことと悪いこと、出来ることと出来ないこと、などなど。 認識をするということはそのようなことでもある。 ところが、それはともすれば比較をつくる。評価をつくる。 それがポジティブで肯定的なものならば、未来に対する良きモチベーションになるだろう。...
いのちは自他の交流で成り立っている

いのちは自他の交流で成り立っている

今夜の法話ライブで印象に残ったのが、「いのちとは自他の交流で成り立っている」という言葉。 そして、「存在とは、コミュニケーションである」という言葉。 それを聞いて、以前ブログで紹介した吉野弘さんの「生命は」という詩を思い出した。               「生命は」  吉野弘 生命は 自分自身だけでは完結できないようにつくられているらしい 花も めしべとおしべが揃っているだけでは不十分で 虫や風が訪れて めしべとおしべを仲立ちする 生命はすべて...