今年もアースキャラバンが始まります。

昨年までは西から東にイベント会場が移っていましたが、今年は長崎、広島スタートではなく、京都からスタートします。

そこで、NPOの活動として現在、5月に行われるアースキャラバンの作業をやっています。

年々、出店者の方をはじめ関わっていただく方の意識が高くなっているように思います。
支援すること、与え合いの心が戦争をなくしていくということなどの認識。
ボランティアさんに説明会の時にお話ししてもイベントの趣旨を理解してもらえているなあと実感します。

これはとても嬉しいことです。

時間とエネルギーを使っても、このように人の心に入っていくことになれば大きな意味があると思います。
たくさんの方に届くようにこれからもアースキャラバンは続けていきたいですね。

無意識に入ることで与え合いの心が当たり前のように生まれたら…
争いはせずにすむのにと思います。

施療では、受けられる患者さんの病の根本的なものが無意識から変わるような施療を心がけて、これからも精進していきます。

 

 

※アースキャラバン2017京都 5月3、4日

梅小路公園(京都水族館前)にて10時~17時(両日)