タオ療法通信〜癒しの響き〜vol.4

塩

*******タオ療法通信〜癒しの響き〜vol.4(2019.10)********

みなさま、こんにちは。
タオ療法の馬場 山往(ばんば・さんの)です。

先週は秋の澄んだ空に、きれいな月が楽しめましたね。
急に冷え込んで来ましたが、体調崩されてはおられませんか?

10月23日は二十四節気の「霜降」です。

暦の上では、霜が降り始め冬の到来が感じられる頃とされます。
ついこの間まで暑かったのに、季節の移り変わりは本当に早いですね。

さて、今回は毎日使う、「お塩」についてお伝えさせていただきます。

一般的に「塩の摂りすぎは体にわるい」と思われています。
「減塩」が健康にいいと言われていますが、果たして本当でしょうか?

私たちの体液(血液・リンパ液など)は、海水とほぼ同じ成分でできており、
塩が足りていないと人間の免疫力は低下し、病気にかかりやすくなります。

塩は私たちの身体にとって、なくてはならない大切なものです。

ここで一つ注意したいことがあります。
「塩」というのは、「自然塩」と「精製塩」があります。

「自然塩」は、岩塩や昔ながらの製法で海水などから作られたもので、ナトリウムだけでなく、カリウムやマグネシウムなど、いろんなミネラルが多く含まれています。

「精製塩」は、イオン交換膜製法により、不純物が取り除かれ、純度が99.5%以上に精製された科学塩であり、「塩」とは似ても非なるものです。
(実は、取り除いた「不純物」こそがミネラルであり、体にとって必要なものです)

この人工的に精製された「塩」は不自然な化学化合物であり、体に大きな負担になります。
これは健康によくないので、避ける必要があります。
(コンビニや加工食品、外食チェーンで使われているのは、ほとんどがこの精製塩です)

繰り返しますが、ミネラルを含む自然塩は私たちの体にはなくてはならないものです。

なので、盲目的な「減塩」は、塩不足となり、塩不足になると様々な不調(下記参照)を引き起こしますので、くれぐれもご注意ください。

塩を買うときは必ず裏面を見て、製法が「天日」・「釜焚(平釜など)」と書いてあるもの、たくさんの種類のミネラルが含まれているものを選び、体が美味しいと感じる「いい塩梅」でしっかり摂取して、くださいね。

参考:https://www.youtube.com/watch?v=jMo0_UeZzi0

【塩不足で起こる症状】
(塩不足は下記のような症状の原因になりますが、塩不足だけが原因とは限らないので、ご留意ください)

*食欲不振
*下痢、便秘、腹痛
*胃下垂、胃弱、胃潰瘍
*貧血、低血圧、めまい
*冷える、寒がる
*頭痛、肩こり、腰痛
*生理痛、生理不順、不妊
*抜け毛、フケ、歯ぐきからの出血
*筋力低下、倦怠感、無気力
*ストレスに弱くなる、こわがる
*もの忘れ、認知症、うつ、ひきこもり
*視力低下、ドライアイ
*熱中症、むくみ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お知り合いやお友だちなど、
新たに配信をご希望の方は、お名前とアドレスを

melmaga@taoshiatsu.com

までお知らせ頂きましたら、ご登録させていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★タオ療法

HOME

★ご予約・お問い合わせ

施療予約

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タオ療法
◯京都センター
〒605-0089
京都市東山区古門前通大和大路東入ル元町367-2
TEL:075-551-2770
◯東京センター
〒165-0027
東京都中野区野方1-5-11
TEL:03-3385-7558

————————————————

関連記事

  1. タオ療法通信〜癒しの響き〜vol. 19

  2. タオ療法通信〜癒しの響き〜vol. 21

  3. フッ素入り歯磨き粉

    タオ療法通信〜癒しの響き〜vol. 22

  4. Radio fields influence concept vector illustration.

    タオ療法通信〜癒しの響き〜vol.14

  5. 免疫力アップ!

    タオ療法通信〜癒しの響き〜vol. 25

  6. トラウマとアトピー