「氣と心のがっこうワークショップ」感想(2024.4.14)

4月14日(日)、京都タオサンガセンターにて、「希望の火&タオ指圧・氣と心のがっこうワークショップ」を開催しました。

この日は6名の参加者で、みなさん氣の感度がすばらしく、イメージ、言葉、心の状態でどのように氣が変化し、それによって身体がどう変わるか、また、利他の祈りが他者(相手や世界)にどのように伝わるか、その違いをはっきりと体感していただくことができました。

以下、感想の抜粋です。

ーーー

祈りのパワー、善きものを思念することの大切さ、言葉の持つ言霊のパワー、などの大切さを実感できたことがよかったです。今日の学びを、日常生活に活かしたいです。(K.H.さん)

自分の幸せは、みんなの幸せ
みんなの幸せは、自分の幸せ
意識は自分と他者双方をよくすることに氣づきました。(Sさん)

身体の辛さにとらわれ、他のことに目を向けることが難しい日々ですが、心の持ちよう一つで違うステージを体験できるような氣がしました。特別なことではなく、日々を生きていく上で大事なことを見つけました。ありがとうございました。(O.A.さん)

あまり普段自分が思っていない素の心が出せたと思います。しかも初対面の方たちの間で。不思議でした。
自分の持っているエゴをエネルギーにできること、嫉妬する氣持ちを持っていても利他に転換すればいいのだ、ということが大きな学びでした。しあわせなひとときを過ごせました。(O.K.さん)

氣と心のがっこうWSに参加し、これは今の時代に必要とされている、と感じました。
私も氣と心のことを他の方々へ伝えていけるようになりたいです。(Yさん)

思い、言葉の力は身体に表れることが確認できました。
これからは自分自分ではなく、まさに「利他」の心での生活を心がけていきます。 (W.K.さん)

ーーー

次回、5月26日(日)10:00〜13:00、京都タオサンガセンターで開催します。

ご予約・お問い合わせは、以下まで。
→075-551-2770
seryo-kyoto@taoshiatsu.com

関連記事

  1. 秋のイベントピックアップ

  2. 今後のイベントピックアップ

  3. Hope ws Eng 1

    イギリスからHope ワークショップへ参加

  4. 希望の火&タオ指圧 “氣と心のがっこう” 体験ワ…

  5. 秋!未体験の感動!イベントピックアップ

  6. “心” について