タオ指圧クラスの感想文

2023年9月クラスの感想文

Sさん

タオ指圧を学んで、私が1番変わったのは、人との関わり方だと思います。

以前だったら、多くの人との関わりについて、浅い付き合いで終わっていたと思います。

相手のことを、何も知らないうちに、すれ違っていたし、相手に対して、いろいろな思いを抱いていたとしても、それに蓋をして、やり過ごしてきました。

タオ指圧のクラスで、自分の心に向き合って、感じたことをそのまま受け入れたり、そのまま言葉や行為で相手に伝えたり、相手が今どんな風に感じているかを感じとろうと心を澄ませたり、そんなことを繰り返すうちに、目に見えない、心に感じることが、だんだんはっきりしてきたような気がします。

なので、人と話す時も、相手の人の心の、苦しさや楽しさや、不自由さや、開放感などを感じ取れるような気がする時があります。

すると、お互いが気持ちよく話すことができるよう、言葉を選んだり、リラックスした態度で臨むことができるようになって、自分も楽しいし、相手の人の笑顔を、多く見ることができるようになってきました。

そうなると、人生がより楽しくなって、未来に希望が持てるようになったと思います。

なんでもない時に、自然と顔がほころんで…タオ指圧を学んでよかったです。

これからも、出会う人と、お互いの幸せ、そのまた周りの人の幸せを高め合っていけるような関わりを持って生きていけるよう、学び続けたいと思います。

 

関連記事

  1. 6月、7月のイベントピックアップ

  2. 秋の味覚

    タオ療法通信〜癒しの響き〜vol. 29

  3. 希望の火通信〜タオ療法編〜(2023. 3)

  4. 希望の火通信〜タオ療法編〜(2022.12)

  5. October pic

    世界は見えないものでできている

  6. 未体験の感動!8、9月イベントピックアップ